カードローンキャッシング徹底比較のeraboo!

知って安心!カードローン

【第32回】 手動審査にかかる時間とは?

手動審査とは、実際に人の目によってしっかり行われる審査のことで、本審査のことです。 まず、カードローンを申し込む時に誰もが気がかりなこと、それはズバリ審査です。どんなことをどこまで調べられるのか?無事、審査に通るのだろうか?また、審査にどのくらいの時間がかかるんだろう?といったことが気になるのではないでしょうか?

審査時間最短30秒!などとうたっているカードローン会社もありますが、それは手動審査ではなく、自動審査と言って仮審査のことです。一般的には30分~即日といったところでしょうか。営業時間外での申込みの場合は翌日というケースもありますし、カードローン会社によって異なります。

何故なら、申告した情報が本当に正しいのかどうかを審査する時に、他社の借入れ状況や過去の返済記録などを指定信用情報機関に照会して確認する義務があるからです。また、収入の3分の1を超える融資は行えないことが貸金業法の改正によって定められたため、そのことも踏まえて審査を行う必要があります。そういった裏付けを取るため、手続きに多少時間がかかるのです。営業時間外により即日審査が行えないケースというのは、この指定信用情報機関の照会ができないためです。

通常、審査の基準を満たしていて申告に嘘がないことが確認できれば、融資が受けられます。しかし、カードローン会社によっては、基準を満たしている場合でも融資を断るケースがあります。それはいったい何故でしょう?
手動審査は、身だしなみや挙動不審な態度なども観察したうえで決定するので、最終的な判断は人の目だと言うことです。また、断られないまでも、少しでもおかしな態度があれば限度額を低く設定されてしまう場合もあります。

カードローンの申込み時には、きちんと身だしなみを整えることが大切!無人契約機であっても常にモニターでチェックされています。入った時から審査が始まっていること、また、気を抜きがちな申込み後の待ち時間も常に見られているということを忘れずに!

知って安心!カードローン

絞り込み検索

スピード審査・即日融資

みんながおすすめ!カードローン 総合人気ランキング銀行系カードローン低金利ランキング審査スピードランキング

特集一覧 お急ぎの方に!スピード審査&即日融資 初めての方無利息ありパート/主婦銀行一本化保証人不要今日借りたい!ビジネスローン提携カードローン企業一覧

カンタン基礎講座

FPのマネー術

知って安心!カードローン

ページトップへ