カードローンキャッシング徹底比較のeraboo!

知って安心!カードローン

【第1回】 カードローンの始まり (前編)

時代は遡り1929年(昭和4年)、日本昼夜銀行等による小口融資が始まりとされますが、後の太平総戦争によって個人への融資は戦後10余年途切れることとなります。 1950年半ばあたりから信用金庫等で融資の動きが見え始め、1960年(昭和35年)になると都市銀行も融資を始めブームが訪れます。しかし、担保が必要であったり条件や制限が多く、極限られた一部の人しか利用できないものでした。 そうした中で、消費者金融が誕生!サラリーマンへの小口融資の始まりです。当時、団地に入居しているサラリーマンを対象にしていたことから、「団地融資」と呼ばれていましたが、後に「サラリーマン金融」(=サラ金)と名前が変わり定着します。無担保・無利息で手軽に借りられることから、1960年代には代表的な消費者金融(武富士やプロミスなど)が次々と誕生しました。

1967年(昭和42年)、日本ダイナースクラブよりクレジットカードが誕生しカードローンサービスがスタート!サインだけでショッピングができたり、3者間契約(加盟店・カード会社・お客様)など現在のカードの仕組みができていきました。 1972年(昭和47年)には銀行系カードローンが開始され、その10年後に外資系企業も参入し消費者金融は大きく成長・発展を続けていきます。クーポン券から始まり、ラミネート、そしてプラスチックと素材を変えたクレジットカード!さらに磁気が付いたカードが発行されたことで機械での貸付が行えるようになりカードローンがより身近なものとなったのです。さらに、国際カードが発行され海外旅行でのニーズにも対応。

しかし、順調に拡大する一方で、過剰な貸付や強引な取り立てによる社会問題が浮上します。「サラ金地獄」とも呼ばれ社会問題化した借金苦による自殺者が増加!これにより、与信システムの確立や消費者保護のための法律、金利の上限の改正がされたのです。

知って安心!カードローン

絞り込み検索

総合人気ランキング銀行低金利ランキング審査スピードランキング

スピード審査・即日融資

みんながおすすめ!カードローン 総合人気ランキング銀行系カードローン低金利ランキング審査スピードランキング

そのままにしておくと損!?クレカリボ払い

特集一覧 お急ぎの方に!スピード審査&即日融資 収入証明書が不要!簡単申込のカードローン 初めての方無利息ありパート/主婦銀行一本化保証人不要今日借りたい!ビジネスローン提携カードローン企業一覧

カンタン基礎講座

FPのマネー術

知って安心!カードローン

ページトップへ